白髪染めの種類は沢山あるけれど、自分が望むカラーができる方法を選ぶべき!

白髪染めには

  • 通常のヘアカラー(2剤式)
  • 白髪染めシャンプー
  • 白髪染めトリートメント
  • ヘアマニキュア
  • ヘナ

など、種類が沢山あってどれを選んでいいかわからない・・・という方も多いと思います。

 

でも、それぞれに良いところと悪いところがあるので、利点と自分の理想的な白髪染めを照らし合わせれば、自分にあった方法が分かるのです。

あなたはどんな白髪染めが理想ですか?

家で自分で白髪染めしたい人。なるべく簡単な方法がいい人。

白髪染めを自分でするとなると、できるだけ「簡単」なものを選ぶことが大事になります。

なので、「ヘアマニキュア・ヘナ」は候補から外れる感じですね、難しいので(*_*;

 

簡単に染めれるものとしては

  • 通常のヘアカラー剤
  • 白髪染めトリートメント(シャンプー)

の2つが選択肢になるかと思います。

 

通常のヘアカラー剤ってなんなの?については、美容室のカラーメニューで使われる薬剤だったり、ドラッグストアなどで数多く販売されている薬剤のことです。

市販のカラー剤は最近安いものが増えてきたので、一番安くて300円程度で、高くて1500円程度の値段になっています。

 

通常のヘアカラー剤は、薬剤選びに失敗せずにムラなく塗布できれば、

  • 1回で綺麗に染まる
  • 一度染まったらすぐには色落ちしない

というメリットがあります。

でも、

  • 黒髪も染まるので髪が痛んでしまう
  • アレルギー物質であるジアミンや刺激が強いアルカリが入っている

というデメリットもあるので、誰にでもオススメできるわけじゃありません。

 

家で自分で白髪染めしたいけど、髪が痛んだり刺激が強いものは嫌だ・・・という方は、白髪染めトリートメント(シャンプー)が向いています。

白髪染めトリートメントは、黒髪には作用せずに白髪にだけ色を入れることができて、髪のダメージもなく、白髪を目立たないようにしたい方のために作られた白髪染め用品です。

でも、

  • 何回か染めないと色が定着しない
  • 色落ちがあるので、染まった後も週1ぐらいで染める必要がある

という短所もあるので、通常のヘアカラー剤と比較してみて、どちらが自分に合っているか考えてみましょう。

美容室で白髪染めしたい人。

美容室で白髪染めするなら、

  • 通常のヘアカラー剤
  • ヘアマニキュア
  • ヘナ

の3つが選択肢に入ります。

 

そして、この中で「黒髪も染めれる」ものは通常のヘアカラー剤だけになり、また髪や頭皮にダメージがあるのも、通常のヘアカラー剤だけです。

反対に、黒髪はそのままで白髪だけ染まって、ダメージなしのものは「ヘアマニキュア・ヘナ」の2つです。

 

自分で染めるのが難しいヘアマニキュアでも、美容室であればプロが塗布してくれるので、比較的綺麗に白髪を染めることができます。

ただし、皮膚についたら中々取れないので、根元の数ミリは白髪が残ってしまいます。

 

ヘナは、染めるための時間が長いことや、限られた美容室でしか利用されていないので、人によって向き不向きが変わります。

完全に植物由来の天然成分という「カラダに優しいもの」で白髪染めしたい人は、一度近くの美容室にヘナカラーをしているとこがないか、探してみるといいと思います。

白髪染めの種類と特徴のまとめ

自宅・自分で白髪染めをしたい人の選択肢は、

  • 通常のヘアカラー剤
  • 白髪染めトリートメント(シャンプー)

がありました。

 

美容室で白髪染めをしたい人の選択肢は、

  • 通常のヘアカラー剤
  • ヘアマニキュア
  • ヘナ

がありました。

 

では、それぞれの特徴を一覧で確認してみましょう。

  • 通常のヘアカラー剤 - 白髪も黒髪も染まる。髪へのダメージあり。アレルギー物質あり。1回で染まる。
  • 白髪染めトリートメント(シャンプー) - 白髪だけ染まる。ダメージなし。アレルギーなし。週1回は染める必要あり。
  • ヘアマニキュア - 白髪だけ染まる。ダメージなし。アレルギーなし。自分ではかなり難しい。根元は染まらない。
  • ヘナ - 白髪だけ染まる。ダメージなし。植物アレルギーあり。匂いが独特。人によって染まりやすさに差が出やすい。放置時間が長い。

 

個人的な意見としては、通常のヘアカラー剤はやっぱり、染まりもよくて値段も安く、手間もそれほどかからないのでオススメです。

でも、刺激物がかなり入っているので、肌が弱かったり髪が痛んでしまうのが嫌な方は、選択肢から外したほうがいいですね。

白髪が綺麗に染まっても、髪の毛がバサバサで痛んでしまっている・・・だと、女性らしい美しい髪ではなくなってしまうからです。

 

ちなみに私は、白髪染めトリートメントを使って髪の毛を染めています。

髪が痛んでしまってツヤやハリがなくなってしまうことが一番嫌なので、毎週染める必要はあるけど一番いいかなと思いました。

お風呂に入るときに15分程度放置しておくだけなので、いつものリンスやコンディショナーの代わりに使うだけで楽ちんですし。

 

今使っているのは、下記のホームページに掲載されていた1位のものです。

よかったら試してみてください、意外と綺麗に染まるので驚かれると思いますよ。

初めての白髪染めトリートメントならこれがオススメです。